> 様々な職業と融資審査の相性一覧

色んな職業と融資審査の相性を解説している記事一覧はこちら!

あなたにとって、働くというのはどのような形でしょうか?やはり一般的というか就職前でも何となく想像しやすいのが、会社のビル内にて事務処理をしている姿や、工場内にて作業に従事している姿ですね。

こうした仕事であっても内容は千差万別ではありますが、事務と作業というのは分かりやすい違いです。そして学校を卒業してから自然とこのどちらかに就くという人は多いですし、自分が仕事に満足しているのならそれで全く問題はありません。

しかし何となく就いた仕事に満足できないというのなら、もっと様々な仕事が存在しているという事実に目を向けるべきでしょう。会社に勤務となると平日は朝早く起きて会社に通って…という姿が当たり前に思えますが、仕事によってはそもそも家から出る必要の無い仕事だってあります。

それに例えば配達の場合は様々な場所に向かう事になったりしますし、それだけでも普通に会社勤めという形から外れる事になります。ゆえに仕事に関しては良く調べてから自分のしたい事と照らし合わせるべきであり、そうした職業による違いというのは、色んな分野に影響します。

例えば社会人だと多くの人がお世話になる、融資に関しては顕著と言えます。融資というのはお金を借りる行為であり、まだ社会人として働いた事が無い人は利用するつもりが無い…と一蹴してしまうかもしれません。

事実として利用しなくても良いならそれに越した事はありませんが、社会人ともなると使うお金の額もどうしても増えてしまい、自身の収入だけではどうにもならない局面もしばしばあります。社会人になると何でも自分で出来る代わりに、大抵の事は自分で何とかしないとなりません。お金に関しても例外では無い、というわけです。

現代の融資というのは、カードローンみたいな用途自由な方法なら収入さえあれば借りられるのですが、この収入の質というのも精査しています。収入の質を決めるのは当然職業の内容となり、金融業者は融資をして返済してもらうと考えた上で貸し付けの可否から金額まで判定しているのです。職業で全て決まるわけでは無いにせよ、職業が重要なのはもはや常識となっています。

つまりは職業により融資審査と相性があり、安定している仕事であればあるほど有利とされるのです。例えば、公務員などは金融業者にとって最高の顧客と言えます。(こちらもご参考に→公務員はキャッシング審査に有利?)リストラの恐れが低い上に終身雇用の可能性も高いとあれば、生涯に渡って返済能力も期待通りである可能性が高いので、当然ですよね。

逆に不安定な仕事…自由業やアルバイトだと、有利とは言いにくいです。但し借りる事自体は可能ですので、自分の希望額と相談してみましょう。

【参考ページはこちら】
サラリーマンと自営業者の借入の違い

教えて!生活保護を受給しながら借入することはできるの?

やむにやまれぬ事情で、どうしても生活保護を受けなければ辛い人もいることでしょう。国に保証された制度だから、困った時は頼って下さい。 でも、支給されるお金は最低限。どんなに生活が苦しくてもやって来る冠婚葬祭や、急なアクシデントで余分なお金が必要になるかもしれないですよね。 そんな時、生活保護を受けている人は、お金を借りたり、返済に保護費を当てて大丈夫なのでしょうか。最悪のケース、自己破産についても同時に考えてみましょう。 生活保護を受ける条件!借金につ...

専業主婦が借入しづらくなった背景と借りるための方策は?

ここ数年は当たり前になりつつあることですが、専業主婦というのは借入をしにくいという事実があります。この事実は事実なのですが、それはここ最近のことというのをご存知でしょうか。 借入の歴史上、ここまで専業主婦が借りにくくなってきたのは初めてかも知れません。今まではどういうふうに借入をしていたのか、そして今後はどうやって借入をしたらいいのか?というのを知っておくべきでしょう。 専業主婦が普通に借入できていた時代があった まずそもそも昔は専業主婦が普通に借入...

大学生の100万借入は可能なのか?あらゆる企業を徹底調査!

20歳を越えれば、基本的にはどんな人でもお金を借りることができます。大学生も例外ではありません。 でも収入も不安定で社会的にも未熟な学生の間は、多額の借入は難しいというのが実情です。 そこで100万円借入を目指して、各企業の対応を調べてみました。一体どんな借り方をすれば、大学生でもより高額で審査をパスすることができるのでしょうか? 大学生ってドコまで借りれるの?消費者金融の限界とは 手軽な借入先として真っ先に思い浮かぶのは消費者金融ですよね。でも消...

事業資金の借入におススメ!優良企業5社のラインナップ

事業資金はサッと借りれるのが一番!でもすぐに借りれても危ない業者では意味がありません。そこで事業主の方に、スピーディーでかつ安心な優良企業5社をご紹介します! 自営業の方も一般向けのカードローンで申込み可能なのですが、一般の勤め人よりも審査には通りにくいと言われています。 やはり自営業の方は、専用のカードローンで申込むのが一番ですよね。これからご紹介する5社のラインナップを参考に、是非あなたに合った1枚を見つけてください。 審査スピードが自慢!アコム...

知りたい!キャッシングの裏事情!主婦は何社まで借入可能か?

主婦の方にも人気のキャッシングですが、1社では必要額に足りないことってありますよね。 そこで主婦でも何社からか借りることは可能なのかどうか、企業の種類別に探ってみることにしました。 企業の組み合わせ方次第では、主婦の方でも数社から借りることは不可能ではありません。しかしそれには、企業の選び方や申込みの順番が肝心です。 そこで主婦にも安心してお薦めできる、複数社からの借入方法をご紹介しましょう。 主婦の借入ってカンタンなの?消費者金融...

公務員の借入が一番有利ってホント?カードローン審査の実態

カードローン審査では、申込む人の職業によって審査の通りやすさに差があるなんて言われています。中でも公務員が一番評価が高いらしいのですが、それって本当なんでしょうか? 自分の職種がカードローン審査では一体どのような評価を受けるのか、これはどなたにとっても大変気になるところですよね。 カードローンの審査でも、やっぱりステイタスが重視されるんでしょうか?気になるそこのところを掘り下げてみました。あなたが審査を受ける際のヒントになれば幸いです! 職業で審査へ...

自営業なのに借入多いと不利?審査通った口コミをチェック!

カードローンの借入をしようと思ったら、「安定した収入」が利用条件に入っています。この「安定した収入」とは毎月決まった収入があることを言います。もちろん収入は多い方が良いのですが、パートやアルバイトなどでも毎月収入があれば借入れは可能なのです。 そのため、自営業となると毎月決まった収入があるわけではないので、審査に通りにくくなってしまいます。また、安定した収入がある人でも他社からの借入多いと審査に通ることは難しくなってきます。 つまり自営業なのに借入れ多...

内緒で借りたい!主婦が旦那の名義で借入することは可能?

女性の社会進出が叫ばれるようになっても、わが国ではまだまだ男性が働き家計を支え、女性は家庭に入るというケースも多いものです。実際にお金を稼ぐのは男性でも、それをやり繰りするのは女性という家庭もまた、多いですよね。 でも、家計のやり繰りがいつもうまくいくとは限りません。専業主婦がお金に困ることだってあります。そんなとき、無職である専業主婦は借入しにくいものですが、旦那さんの名義でキャッシングできないかな?と考える人もいるかと思います。 実際のところ、専業...

専業主婦でも審査に受かる?借入を2件増やすコツとは

専業主婦という立場では、基本的に融資を受けにくいです。家計を担っているとカードローンが欲しいところですが、本人の年収が0と判断される以上、1枚作るのも簡単ではありません。 そんな中でさらに2件もの借り入れを増やすのは、さらに難しいでしょう。専業主婦で借りているだけでも良いほうなので、複数件の金融業者を利用するなんて、誰もが諦めるかもしれません。 しかし、そんな状況を打破する方法もありますので、どうしても借りたい主婦は参考にしてください。 配偶者貸付を...

大手銀行カードローンで事業資金を借入る為のポイントはこれ!

事業資金を借入したい時に銀行のカードローンでは無理だとあきらめていませんか。特に大手銀行では事業資金としての利用は不可としているカードローンも少なくありませんよね。 でも大手銀行でも事業者向きのカードローンがある事をご存知でしょうか。ここでは事業資金を借入する為に必要な事は何か、どのような事業者向きのカードローンがあるのかお話しします。 大手銀行のカードローンで事業資金を借入できないかと考えているあなた必見です!大手銀行の他にも事業者向きのカードローン...

1 / 1012345...10...最後 »
新着記事
カテゴリー
ページトップへ